もぎたて ぷらむ

フレンチブルドッグぷらむの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頬擦り♪

土曜日、ビールを飲むために ぷらむを遊ばせる為にいつもの秋ヶ瀬へ。




先週は雨の日が多くて満足に散歩出来なかったので、ぷらむ大はしゃぎです。

するとなんと!お散歩中のフェレットさんに遭遇^^
撮影をお願いすると、笑顔で承諾して下さる飼い主さん。

怯えずにぷらむに近づく姿を見て

「貴重なショットだよ~!」とニコニコです。




ぷらむがふと野性の本能に目覚めやしないかとドキドキですが、とっても仲良しw
むしろぷらむの方が圧倒されてます^^





ねぇねぇ。アナタ案外マッチョぢぁないの♪
アタチを背中に乗せてみなさいよ♪チュッ







ささ、四の五の言わないで♪
乗るわよ。ちょいっと♪


んでは、オイラは股間をクンクンさせてもらうでち
コラw





アナタだめね~!
もっと低くしてくれないと乗れないでしょ!エイッ


なんて、ハーネスがブルーだからフェレットさんは男のコかもですけれどw

そんなこんなで和やかな気持ちで、ふとビニールシートを振り返ると



カラス!

やられた~



さっき、よそ様が昼寝中にお菓子を持って行かれているのを遠巻きに笑っていた報いだわ。





ちょいと残ってる輪ゴムが虚しい。
失ったもの・・・・白身魚のフライ×2 チーズかまぼこ×3





か~らすぅ~~
どこ行ったでちか~~!


ぷらむの遠い目がなんか哀しげ?( ´,_ゝ`)プッ



ところで、以前書いた増減疑惑のふくろうさん。
やっぱり増えてましたよ~プププw





そして、最後になりますが犬を飼う者として考えさせられる出来事があったので追記したいと思います。










某ドッグランに行った時の事です。

放たれたぷらむは、大型犬と追いかけっこをして遊んでいました。
そこへ背後から追いかけてきた別の犬。
唸り声で威嚇していたので警戒したものの、その時は飼い主さんがたしなめていたので、制止が効くものだと思い込んでしまったのです。

しかししばらく追いかけっこを楽しんでいたところ、先程の犬が唸るように吠えながらぷらむを追い掛け回し、ぷらむは逃げ場を失い怯えきっています。

ガウガウ言いながら首元に絡み付いて離れません。
その光景は、じゃれている。遊んでいる。というものでは到底ありません。

ようやく飼い主♂がぷらむを助け出したのですが、その犬の飼い主さんからは謝罪の言葉もありませんでした。

ドッグランにおけるこういった出来事の記事を拝見すると、こうした攻撃性の強い犬が何度他の犬を襲おうと、そのまま居させ続けるケースが稀ではないと感じます。

この日もすぐにドッグランを出て行くと、また他の犬を攻撃していました。

傷つける危険性のある犬を他の犬と接触させる場合には、制止が出来るのが最低限必要条件であり、不可能ならばそうした場には立ち入らない様にすべきではないでしょうか。

犬のみならず、人間をも怪我させてしまう場合も考えて頂きたいです。

これは、マナーの域を越えてモラルです。

誰しも、大事な愛犬を加害犬にはしたくないはずですよね?



帰りの車中で確認したところ、ぷらむは耳の後ろと首にかるく傷が出来ていましたが大事には至らなかったので、ご心配なく。




*Comment

 

ぷらむ君とフェレットの写真、良いですねぇ~。フェレットが、ぷらむ君の肩に手をかけている写真が、特に可愛いですね。

ドッグランでの話ですが、本当の愛犬家であるのならば、自分の犬が楽しければ良い、他の犬に迷惑をかけても良い、なんて思わないはず。その攻撃性のある犬の飼い主さん、本当に犬を愛している人じゃないですね。そして、本当に自分の犬さえも愛しているのかわからないと思いました。自分の犬が、他の犬に攻撃をし、他の犬たちからも、人間達からも、恐れられるような犬にしてしまっている事に何も感じないのでしょうかね?自分の犬が攻撃的なのであれば、トレイナーに躾をしてもらうだとかして、その犬をこの社会で生きていけるように誘導するべきだと思います。
この犬は、ぷらむ君だけじゃなくて、他の犬にも攻撃的だったようですが、私は、スヌーピーが他の犬と会うときは、気をつけています。1度、テレビで獣医さんが言っていたのですが、鼻ぺちゃの犬は、他の鼻ぺちゃじゃない犬達からすると、顔の表情を理解するのが難しいそうです。それが原因で、鼻ぺちゃじゃない犬達は、鼻ぺちゃの犬達を嫌ったり、吠えたりすると言ってました。
ともかく、ぷらむ君、軽い傷程度ですんで良かったです!!!
  • posted by Snoopyママ 
  • URL 
  • 2008.04/14 18:18分 
  • [Edit]

 

ぷらむぅ~~!怖い思いしちゃったのね~!
確かにいる!ならばリードをつけるとか、犬から離れないとか。。。
方法はいくらでもあるのに。
でも私がそのワンコの飼主だったらランには行かないよー。
ドッグラン行かなくてもワンコと幸せに暮らせるわけだし、そのワンコだって、
他のワンコがたくさんいる所でしなくてもいい興奮をしちゃう訳だし、
どちらにとってもマイナスだよね~!
私も早々に帰るだろうな~!

からすの奴!
どうせならゴミも持ってけよ!と言いたいね♪
フェレットちゃんのハーネスってフェレット用なのかな~??
  • posted by TAJImama 
  • URL 
  • 2008.04/14 23:52分 
  • [Edit]

★ Snoopyママさん 

フェレットさん、思い切り前足をパーにしてぷらむにかけてますよね^^
ずっとちっこいのに物怖じしないところが可愛かったっす♪
噛歯目苦手なのにおかしいな~ワタシw

ドッグランでのこと、ホントそうなんですよね。
犬が好きであるならば、自分自身の飼い犬でなくとも危害を加えられている姿を見て心が痛まないのかと不思議でたまりません。

偶発的な出来事ならまだしも、現に攻撃し騒然とした後もなお退去しないのが理解不能です。
これ以上迷惑をかけられないと思うのが、ごく当たり前のモラルある人間の思考だと思うのですが。

最低限のしつけやコントロール出来ないのなら専門家に依頼する、これもひとつの手段ですよね。
自分の家族の犬が、みんなに可愛がってもらえるととても嬉しいけれど、恐れられたり嫌われたら哀しいもの。
犬だって、社会性を身につけさせてくれない飼い主の下では気の毒です。

なるほど、鼻ペチャはそういう所以があって、ぷらむも時折出会い頭に吠えられるのかしら;
ぷらむ自身も散歩の時は、他の犬に対して待ち伏せするくらいに警戒するのでリードをガッチリ握りますけどね^^

今回は軽症で本当よかったです。
ガツ~ンと意見して下さって、スッとしました。ありがとうございます。
  • posted by ari 
  • URL 
  • 2008.04/15 00:38分 
  • [Edit]

 

一番上のぷらむちゃんの写真まるで飛んでるみたいですねーw
カワイイ!

フェレット、ぷらむちゃんと比べると小っちゃ!
背中に乗るのを見たかったですw
ちなみに今の場所に引っ越してきたばかりの頃(1年半くらい前)
子豚を散歩させてる人を目撃しましたよー!
ホント小さくてブーブー言っててめっさ可愛かったです。
プレジの散歩させる度にまた会えないかなぁ?と思ってしまってます。

ドッグランでの出来事はちょっと許せないですね。
こういう飼い主って自分の事しか考えてないんでしょうね。
犬がやった事だからとか、子供がやった事だからって感じで他人事なのかなぁ?
とにかくぷらむちゃんが大事に至らず何よりです。
てか、小さな傷でも付けられたら許せない事ですが…
  • posted by みつを 
  • URL 
  • 2008.04/15 00:46分 
  • [Edit]

★ TAJImamaさん 

mamaさん!オイラあれがストレスになって、いつもにも増して足をナメナメハムハムしてるんでちよ
(・_・、)(_・、 )(・、 ) グスン

だよね。
あんなに離れた場所までガウガウが聞こえるほど大騒ぎなのに、なんで居続けられるんだろうか。
ぷらむが攻撃された時に自身の飼い犬を抑えられずにオロオロしていたのだけど、学習能力ゼロですか?と叱責したいっす。
はぃ、実のところかな~り怒ってますよ私。
その場はぷらむの安全第一で去ってしまったけれど、一言申せばよかったなと後悔しています。

フェレットくん見つけた夫に呼ばれて、二人分のバッグはぶら下げて行ったのだけど、食料はぬかっておった!
から~~っす!ゴミはゴミ箱へ!(違っw

フェレットのハーネス、ワタシも後になって疑問で。
チワワ用でも大きいよね?
  • posted by ari 
  • URL 
  • 2008.04/15 00:51分 
  • [Edit]

★ みつをさん 

そそ、実はぷらむ、飛べるんですよ。
地を這う様な超低空飛行ですけどv プッ

フェレットさん、顔がぷらむの1/10以下か?とワタシも思ってましたw
好奇心強いみたいで可愛かったっす^^

って!コブタですか!
フレブル好きなら泣いて喜ぶコブタがこの近辺にも!!!
ハァハァ・・・興奮しちゃいます( ´,_ゝ`)プッ
あの川原に来るんですか~?うぅ~~いいなぁ~ワタシも会いたい♪

ドッグランの件、確かに犬を飼う人間としての自覚に欠如しているんでしょうね。
ごめんなさいで済む話ではないけど、ごめんなさいもないので話になりません。(あれ?落語調? 汗)
ぷらむの傷は小さいけれど、首の方はわずかに腫れてます。
そうなんですよ、小さい傷であろうと脳ミソ沸騰するくらいに腹立たしいっす。
  • posted by ari 
  • URL 
  • 2008.04/15 01:10分 
  • [Edit]

カラスって 

都会のカラスは怖いなぁ~(((((゚Д゚;)))ガクガクブルブル
そんなんまで食べちゃうのかぁ。。。

ドッグランではないけれど、
ウチのチワワンも追いかけられたことあるんだ。
でもって、それがトラウマになっちゃって、
他所のワンコ見ると怯えちゃって逃げるようになっちゃった。
んでも、ウチは田舎ぢゃから、裏の畑で「おまぃは野良か?」ってくらい元気だぁ♪
あ、一匹ならば‥の話ぢゃけどね( *´艸`) オヤマのタイショ~w

怪我は少ないっても怪我は怪我!
「おぃ、われ、どーしてくれるんぢゃいっ!」って感じだよっ!
ヽ(`ω´)ノムキィィィィィィ
  • posted by 矢部 
  • URL 
  • 2008.04/15 19:23分 
  • [Edit]

 

ランで小次郎も同じことが起きたことがあります。
しかも謝罪もせず・・・。
ぷらむくん大事に至らなく安心しました。
いったい何を思って危害を加えてしまうわんちゃんをそのままにしているのかが・・。そのわんちゃんだって、ちゃんとしつけていれば
楽しく遊べるかもしれないのに・・・。
それは本当飼い主がしっかりしていないとですね・・。
小次郎の時は小次郎を最後にささっと消えましたが
小次郎の前にも噛んでいたそうです。
気づいていないのか・・なんなのかしっかりして欲しいものですね。
ぷらむくんになんてことをっ!首なんて本当に危ないっ!
小次郎がジャイアンに変身して駆けつけるのでe-267
土曜日、ぷらむくんのいる埼玉を高速で通りましたよv-398
いけない距離じゃないので暖かくなってきたし暑くなる前に
会いたいですe-266
  • posted by ★こじママ★ 
  • URL 
  • 2008.04/15 23:04分 
  • [Edit]

★ 矢部さん 

「さん」付けする自分に笑っているが( ´,_ゝ`)プッ

いやいや、埼玉は田舎だってば。中途半端ではあるけれどココw
カラスね~東南アジアに旅行した時もプールサイドでお菓子をパクられたよ;
そんなん食べてメタボになっても知らないぞ~ww

チワワンも怖い目に遭ったんだね~ん~ヨチヨチ怖かったよね。
散歩中に出会う飼い主さんも、以前突然噛まれて以来、ワンコ怖がっちゃってとおっしゃってた。

でも、チワワン♪自由に遊べる場所がすぐそばにあるって理想的だね^^
野性味あふれるチワワン、見たいぞ♪

実はあの時、大型犬も触発されて興奮し始めていたから、飼い主♂も危機だったのだよ。
すぐにそばに駆け寄るのが私たちで、結果的に対処出来ない他の飼い主たちって、やっぱりどう好意的に考えようとしても無理があるのだわ。




  • posted by ari 
  • URL 
  • 2008.04/16 02:25分 
  • [Edit]

★ こじママさん 

前に拝見しましたよ~小次郎くんの出来事の記事。
文中にそれも含まれているのです^^

ですよね。
きっとどんなワンコだって仲良く遊びたいんですよね。
個体差はあるものの、生まれ持っての上下意識や闘争本能はあるものと理解します。
しかし、社会生活を送る以上それをコントロールしてあげられないと、悲劇を生むんですよね。

私自身もしつけに万全の自信があるとは言えませんが、普段からオヤツをあげる時のアイコンタクトなどをとり、しつけ教室で学んだことは無駄になっていないと自負しています。

お!通ったんですね~埼玉^m^
ワタシも、「いつ小次郎くんに会いに行くの?」と、夫をせっついているんですよw
小次郎くんのホームグラウンドのランありますよね。
そちらに伺おうかと考えているんです^^

是非、都合を合わせて近々会いましょう♪
確か、ブログにメールフォームありましたよね^^
明日あたり連絡させてもらいます。

ジャイアンになっての一節、本気でウルッときました~あぅ~ん♪ぶちぅ~

  • posted by ari 
  • URL 
  • 2008.04/16 02:42分 
  • [Edit]

前にねー 

迷子のラブラドールが居ってね、その子がすっごぃ人懐っこい子でさ。
私が外から帰ってきたら、車庫に居たん。
で、婆チャンに聞いても「マヂ?」とか言うてるし。気付けよ、婆チャンww

結果的に、その子の飼い主はウチが探し出したんだけど、
チワワンのリードつけて散歩行ったり(手ちぎれるかと思ったw)
警察行ったり保健所行ったりで大変ぢゃったー。

で、飼い主サン見っかったんだけど、電話一本でお礼終わり。
エサやったり散歩いったり、まぁ、いっけどさ、
「探してたんだけどいなくて‥。無事でよかった」だってー。
アホかっ!って思ったよ。
いくら人懐っこいとはいえ、あんなに大きいラブ、
周りに危害加えるかも‥ってことを考えんのかなぁ??とね。

3日以上迷子になってても警察にすら電話入れん飼い主。
それなのに「探してたんですーっ」とな。
本当かよ?って思うよね。。。
  • posted by 矢部 
  • URL 
  • 2008.04/16 11:37分 
  • [Edit]

★ 矢部さん 

にゃはwお母さん、「マヂ?」って若いな~^^

やべっち、えらかったね~褒めちゃうよ!
迷い犬、または捨てられちゃったと思われる犬の話を目にする度に、本当泣きそうなんだわ。
泣いてどうなるものでもないんだけど、罪の無い彼らに突きつけられている未来を思うとね。

役所の回収車がやってきてペットを引き取るという内容をTVで観たことがあるんだけど、ある飼い主は引越しでもう飼えなくなるので仕方ないと言っていたのよ。
引き取ると言っても、殺されちゃうんだよ;;
前夜はせめてごちそうをあげたと言っていたけど、それってあくまで人間の自己満足でしかないと思うのね。
やんどころのない事情であるならば、里親を探すという手もある。
有料であっても請け負ってくれる団体も。
安直に命を葬って、寝つき悪くないのかバカモン!と思ったわ。

とにかく、やべっちに保護してもらったラブは本当によかった。
飼い主さんはかなり楽天家&本当に犬を愛してますか?と疑問に思うけれど、何はともあれラブが無事に家に帰れてよかったよね^^
もしもぷらむが迷子になって保護してくれた方がいたら、絶対電話だけじゃ済ませないわ。
大げさだけれど、神様に見えちゃうと思うもの。

  • posted by ari 
  • URL 
  • 2008.04/16 22:24分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Author:☆ ari ☆
埼玉に住む飼い主

★ ぷらむ ★
2006年3月5日生まれ
フレンチブルドッグ♂ パイド

いくつになったっけ?

ピクミー

FC2カウンター

ムッフ♪


いけちんが描いてくれました♪

最近の記事

ブログ内検索

フレンチブルドッグひろば

そらジロー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。